HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトWindowsPhone7  »  Windows Phone 7の音声認識を試してみた
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近auがCMで嵐を起用したりして、しきりにAndroidの音声検索機能を宣伝していますが、実はWP7も音声認識技術を搭載しています。(もちろん日本語は使えませんが)。国内で余り情報もないような気がしたので、今回はこれについて少しレビューしてみようかと思います。

まず、この機能を使用するにはスタートボタンを長押しします。するとピコッと言う音と共に下のような画面がでます。

音声認識1

この画面になったら、マイクに向かって話せば自動的に認識してくれます。音声解析はサーバー上で行っているようなのでインターネット接続が必要みたいです。

で、音声認識の方ですが、実際にやってみるとなかなか難しい。短い文なら何とか認識させられるのですが長い文、例えば「Coffee in Manhattan」とかになるとなかなか難しい。

そこでGoogle先生にしゃべらせてみました。

音声認識2音声認識3

Σ(゚Д゚)

はい、悪いのは全て私の英語の発音でした。はい。

検索結果も見やすくて良い感じです。少し地図表示領域が小さいですが、ダブルタップすれば自動的にMapsが起動するので問題ありません。

ただ、日本国内で使うとなると、そもそもWP7の地図データが糞同然でどうしようもないので、使い物になりません。それにしても、WP7のBing MapsのデータがMSNのに比べて格段にひどいのは日本の地図データをどこか別のところから持ってきているからなのだろうか。

ちなみにこの音声認識、検索だけでなく電話をかけたり、ローカルのAppを呼び出したりも出来ます。もちろん最初から入っているアプリだけでなく、後から入れたものにも対応します。

せっかくなのでJPinputを呼び出してみました。

音声認識4

慣れれば結構な確率で呼び出せるようになります。

 

音声認識はエミュレータでも楽しめる? ので是非試してみてください。結構楽しいです。

NEXT Entry
b-mobile sim届きました&USBテザリングしてみた
NEW Topics
WP7用日本語Twitterクライアント「jpTwit」公開しました
第1回 VVAULTチャレンジレポート
b-mobile sim届きました&USBテザリングしてみた
Windows Phone 7の音声認識を試してみた
恐るべしTVショッピング
Entry TAG
WindowsPhone7  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:パ研60th部長
光坂(仮称)高校二年
twitter
そろそろ勉強しなきゃと思う今日この頃

Twitter
Twitterやってます
アクセスカウンター

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。